経理アウトソーシングの【メリット・デメリット】導入時の注意点!

経理アウトソーシングサービスの利用を検討している方はこちらをチェック

経理業務をアウトソーシング」で会社の経理は万全ですよ。

経理アウトソーシング比較ランキング

皆さんこんにちは。ITコンサルタントのじゅんやです。

最近、経理業務を外注化する「経理アウトソーシングサービス」を利用するという話をよく耳にしませんか?

なぜ経理社員を雇わずに「経理業務」をアウトソーシングするのが人気なのかというと、それにはしっかりとした理由があります。

今日はそんな経理アウトソーシングサービスの「メリット・デメリット」をご紹介していきます。

経理アウトソーシングを利用する3つのメリット

じゅんや
じゅんや

まずは経理アウトソーシングサービスの利用を検討している方に、どんなメリットがあるのか解説していきますね。

経理代行のメリット① 経理のプロの知識と経験を享受できる

経理アウトソーシングを使う上で最大のメリットが「経理のプロの知見」を享受できることです。

このサイトで紹介している「メリービズ」は、「Yahoo!Japan」「クックパッド」「スマートニュース」も採用しており、大手企業と同じ経理の知見を享受することができます。

また、採用されるスタッフは「簿記2級以上」「大手メーカー10年越え」「税理士事務所」など、幅広い業務経験を持ったメンバーが多数在籍しています。

じゅんや
じゅんや

経理のプロの知見を元に、業務フローの見直し改善・経理システムの導入支援など経理業務を一から見直すことができます。

経理代行のメリット② コストダウンが可能

中小企業やスタートアップの場合だと、経理業務をパートや派遣などの事務スタッフに任せている経営者の方も多いのではないでしょうか。

そんな状況で「経理社員」を採用しようと思っても、なかなか良い人材が採用できなかったり、教育環境が整っておらず、経理を任せられる人材が育たない場合も多いです。

また、せっかく費用や時間をかけて経理社員を育てたのにも関わらず、「結婚・出産」など様々な理由で退職する場合もあり、どうしようもできません。

じゅんや
じゅんや

そんな経理業務をアウトソーシングすることで、採用費や教育費などトータルコストで考えると「コストダウン」につながる会社様がほとんどです。

経理代行のメリット③ 不正などのリスクを減らせる

経理業務についてくるのが「横領」や「粉飾」など経営者の目が届かない部分での不正です。

これらは、大企業ばかりニュースで取り上げられますが、ニュースになっていないだけで中小企業の方が多いってご存知でしたか?

経理については担当者に任せてノータッチという方が多く、不正が行われやすい環境が作られています。

じゅんや
じゅんや

業務フローに第三者の目線が加わることで「不正」が働けない環境を作ることができます。

 

経理アウトソーシングのデメリット・導入時の注意点

経理アウトソーシングサービスを利用することで、経営にとって最も重要な「経理」という強い武器を手に入れることができます。

しかし、メリットばかりではなく、デメリットもあるので注意しましょう。

じゅんや
じゅんや

経理アウトソーシングサービスを利用するデメリットを知ることで、導入時の失敗するリスクを減らすことができますよ。

 

経理代行のデメリット① 運用までに時間がかかる

ひとえに経理業務といっても、業種や自社独自のルールなど会社によってバラバラな作業になります。

そのため、業務設計、マニュアル作成、定着期間などを含めると3ヶ月程度の期間が必要になります。

じゅんや
じゅんや

繁忙期や決算の時期を避けて導入することで、スムーズに運用まで持っていくことができますよ。

経理代行のデメリット② 対応が遅れる可能性がある

社内に経理担当が常駐しているわけではないため、急に経理上の処理が必要になった場合など、アウトソーシング先が対応できない場合も考えられます。

完全に経理を外注する場合は、余裕を持ったスケジュールで担当者とやりとりを行うようにしましょう。

じゅんや
じゅんや

緊急時の対応について「アウトソーシング先」とあらかじめ打ち合わせをしておくのがオススメですよ。

 

経理代行のデメリット③ ノウハウの蓄積ができない

経理業務を完全に外注した場合、経理業務における「ノウハウ」が社内に蓄積できません。

とはいえ、外注化を終了する場合は、引き継ぎ期間を設けたり、マニュアルの作成するなどして対策すると安心できますよ。

じゅんや
じゅんや

また、完全に外注するのではなく、外注先とのやりとりができる経理スタップを決めておくのも重要です。

 

これらの「メリット・デメリット」を把握した上で、経理アウトソーシングサービスを選ぶ場合は、安心の「メリービズ」がおすすめですよ。

特に、経理専門のアウトソーシング会社で、優れた人材と豊富な導入実績があり、スタートアップ・中小企業はもちろん、大手でも採用されています。

 

ここまでの情報を頭に入れてアウトソーシング先を選べば、きっとあなたの会社はより成長していけるはずですよ。

私も応援していますので、ぜひ頑張ってください。

\じゅんやおすすめの経理アウトソーシングサービス/

経理アウトソーシング比較ランキング

 

次はこちらの記事をチェックしてください。
>>経理アウトソーシングサービスの選び方&選ぶポイント

タイトルとURLをコピーしました