キャットフードのあれこれ


スーパーなどではいろんなタイプのキャットフードが販売されていますが、それぞれに使用されている原材料や添加物などが異なっているものです。まずは最も扱いやすいタイプとして固形の小さいタイプがあります。カリカリした触感の小さい粒タイプです。エサを与える飼い主にとっても取り扱いが簡単な点が好まれています。しかしこのタイプは固いため、高齢な猫には食べにくく感じられる場合もあります。それに対して柔らかいタイプの商品があります。このタイプなら高齢な猫でも安心して食べることができるものです。

商品の原材料に注目してみると商品によって配合されているものが異なっています。まずは主な原材料として魚や肉などが使用されており、肉でも鶏肉や他の肉など、商品によって違いが見られます。また添加物が添加されているかどうかも商品によって違っています。添加物は猫にとって不要な物質ですが、商品の安定のために使用されていることがあります。添加物が入っていないタイプの商品も多くなっていますが、一般的に高額になりがちです。このように原材料や添加物の点だけに注目してみても商品によって異なっているものです。選ぶ際にはいろんな点を考慮に入れて選択をしなければなりません。